So-net無料ブログ作成
検索選択
前の10件 | -

オオフジツボ収穫祭2015 FAQ [オオフジツボ]

11/28開催の「オオフジツボ収穫祭2015」に関するFAQ(よくあるご質問)をまとめました!

参加を検討される場合や、すでにお申込み頂いた皆様の参考にしていただければ幸いです。


オオフジツボ収穫祭2015 FAQ

  • オオフジツボ収穫祭って何ですか?
    →オオフジツボのライブはもちろん、合奏ワークショップフラワーリース作りワークショップ、アクセサリー作りワークショップなどが開催されるお祭りです。詳細はフライヤー()をご覧ください。

  • 申し込みたいのですが、どうすればよいですか?
    →申し込みフォームをご用意しております。
    ライブ申し込み用フォームは
    こちら
    ワークショップ&打ち上げ申し込み用フォームはこちら

  • 申し込んだのですが、返信が来ません! (怒)
    10/25までのお申込みついては、すでに返信をしております。返信が来ていない場合は、迷惑メールフォルダなどをご確認の上、それでも返信メールが見つからない場合は下記までお問い合わせください。
    info_tsuboy-01@yahoo.co.jp (@マークを半角にしてください)

    ※返信メール不達のご連絡
     お申込みいただいたI川様、返信メールがエラーになっています。ご連絡いただけませんでしょうか。

  • ワークショップの見学は可能ですか?
    →可能です。オオフジツボカフェがオープンしております(キャッシュオンデリバリー制)。お茶でも飲みながらどうぞ!

  • 打ち上げの当日参加は可能ですか?
    →可能です。ご希望の方は、ライブ終了後、お残りください。ドリンク、フードはすべてキャッシュオンデリバリー制となっておりますので、その場でお買い求めいただけます。

  • ワークショップと打ち上げの掛け持ちはできますか?
    →できます。飲みながらワークショップに参加してもOKです。

  • 当日、いきなりワークショップに参加することはできますか?
    →合奏ワークショップ以外は出来る場合があります。興味がある方は各講師にご相談ください。

 


オオフジツボ東北ツアー第2弾(8/15~16) [オオフジツボ]

オオフジツボ東北ツアー第2弾が週末に迫ってきました

8/15(土)は一関
8/16(日)は平泉
です。平泉はなんと3か所を巡る予定です。

よろしくお願いいたします。

詳細は以下をご覧くださいませ! 


■オオフジツボ × BuskingJapan マジカルミステリー東北ツアー

「オオフジツボ」
太田光宏(gt)、藤野由佳(ac)、壷井彰久(vln)

★2015/8/15 (sat) at 一ノ関 世嬉の一 酒造の里「徳蔵Café」
 開場16:00
 ⑴映画『死者の書』上映…16:30~17:45
 ⑵「オオフジツボ」LIVE…18:00~20:30
  ①LIVE+映画セット…2500円+1drink500円
  ②LIVEのみ…2000円+1drink500円
  ③映画のみ…1500円+1drink500円

★2015/8/16 (sun) at 平泉 中尊寺
 start 14:00~14:45 奉納演奏 (無料)

★2015/8/16 (sun) at 平泉 ゆめあかり (観自在王院跡)
 ⑴「オオフジツボ」野外LIVE…18:00~18:30頃
 ⑵映画『死者の書』野外上映…19:00~20:15
  (当日の状況で時間が変動する場合あり。
   雨天の場合は「菓子工房 吉野屋」にてLIVEと映画を行います)
 料金:無料

↓こちらも追加になりました!!
★2015/8/16 (sun) at 毛越寺 法灯会 (浄土ヶ池)
 演奏時間 19:45~20:15頃
 料金:無料


※予約・問合せは以下へ
バスキングジャパン戸田(090-4915-9356, todamasayuki@gmail.com

詳細はフライヤーもご覧ください。
表:http://tsuboy.internet.ne.jp/oftb/201508oftb-a.pdf
裏:http://tsuboy.internet.ne.jp/oftb/201508oftb-b.pdf


光田康典コンサート2日目・昼の部に起きた事件について [ライブ]

「いったい何が起きたの?」と良く聞かれるので、7月26日(日)に開催された「光田康典さんコンサート2日目・昼の部」に起きた恥ずかしい事件の顛末と分析を書き留めておきます。。。

 


気づいたら、ヴァイオリンが僕の腕からぶら下がっていたのだ。
ワイヤレスの送信機とケーブルで繋がっていなければ、床に落下していたところだ。

 

弓の毛はいつもと違うところから数本切れ、弦もG線が外れていた。急いで持ち場に帰り、弦を巻こうと思ったら、なんとペグ(弦を巻きつける部品)が無い。急いで来た道を引き返し、ペグを探して拾い、また持ち場に戻り、弦を張ってチューニングを終えた。

しかし、なんか雰囲気がおかしい。弦がいつもと同じところに無いのである。よくよく見ると、駒(ブリッジ)が水平方向に1cmくらいずれている。上から見ると弦は「くの字」に曲がっている。頭の中は「?」マークでいっぱいである。いったい何が起きたのか?

とりあえず、もう一度弦を全部緩め、駒の位置を戻し、弦を張りなおした。こういう時5弦はめんどくさいな、とか思いながら。。。。


状況証拠を積み上げて、何が起きたのかを考えてみた。  
  • BALTOの演奏の時、ワイヤレスであることを良いことにステージ上を動き回った。
  • しかし最後のキメフレーズがうる覚え(笑)であったため、急いでアコーディオンの藤野さんの横に入り、譜面を見させてもらった。
  • そこは人口密度が高く、弓の先で人を刺しそうだった。
  • 曲の最後の「ジャン!」のキメをカッコよく弾きたかったが、人を刺したらマズイので、いつもと違うフォームでカッコつけて弾いた。そしたら、、、
  • 弓の付け根部分のフロッグ(弓箱)が、駒と勢いよく衝突した。
  • その衝撃で駒が水平方向にずれた。
  • 更にその衝撃でG線が緩み、ペグが外れた。
  • 更に更にその衝撃でヴァイオリン本体も飛んで行った。ワイヤレス送信機はベルトに止めてあり、それとケーブルで繋がっていたので、床に落下せずにすんだ。

 おそらくこれが正解であろう。。。


なにしろ人前でヴァイオリンを落とすなんてのは初めてで、よりによってあんな大勢の前でやってしまい、バンドメンバーには「3公演目は慣れが出てきて何か事故が起こりそうだから気を付けようね」なんて言ってたもんだから、その場から火星に瞬間移動したいくらい恥ずかしかった。

でも、恥ずかしかったわりに、こんなブログを書いてしまったり、ちょっとおいしいな、と思っている自分もいるわけです。はい。 

↓お調子者 

 DSC_4019-small.JPG


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

"THE BRINK OF TIME" 光田康典 & Millennial Fair [ライブ]

もう既に共演者の皆さんが、このコンサートの事について書いてくれていますが、自分なりにも何か残しておきたくて、久々にブログを更新しました。

今から遡ること10年前、2005年6月12日、場所は大崎ゲートシティ。光田さん、吉良さん、河井英里さん、そして私の4人でコンサートを行いました。光田さんの「kiRite」発売直後で、光田さんの楽曲、吉良さんのギター、英里さんの歌、そして、あの場所が持つエネルギーがあいまって、とても印象深いコンサートになりました。

光田さんとは毎年年賀状をやり取りしていましたが、そこには毎年「今度何かやりましょう」「今年こそ何か考えます」等々、一筆添えてくれていました。 多くの場合、それは社交辞令で終わることの方が多いのですが、不思議とそんな感じはしていませんでした。英里さんが早くに他界されてしまったこともあり、残った3人でまた何かやらねばならない、と言う漠然とした想いがあったのかもしれません。

光田さんから20周年記念コンサートの話が来た時は、嬉しいのはもちろんでしたが、これでkiRiteからの想いに一つの区切りをつけられるな、と思ったのでした。 

バンドはゲストを入れて総勢15人。普段は2~3人でライブをやっている私にとっては、もうそれは未知の数字です。「音楽として、まとまらないのでは無いか」、、という心配も脳裏によぎりました。

しかし、そんな心配はリハを重ねるごとに消えて行ったのでした。光田さんはこの大イベントを成功させるに相応しい人選を考えに考え抜いていたのだな、と感服したのです。

全員が、この場で演奏出来ることに喜びを感じ、全員の音に耳を傾け、自分がやるべき事を理解し、期待されていること以上を自分から引き出そうとし、馴れ合いでは無い調和と融合を目指していたのです。 楽器のスキルだけではなく、ヒューマンな部分も考慮に入れた深い人選を光田さんはしていたのだな、と感じました。

1度目の全体リハは、確かに探り探りで、不安は解消されぬまま帰路についたのです。しかし、2度目の全体リハの時、私は都合で数時間遅れてスタジオに入ったのですが、ドアを開けて聞こえてきたサウンドに、「あぁ、もうこれで大丈夫だ」と確信したのでした。

もうそこからは、あっという間に4公演が過ぎてしまいました。こんなに終わるのが寂しいと思ったコンサートは、初めてかもしれません。「風の約束」のヴァイオリンソロは、英里さんに聞こえるよう一所懸命弾きました。

1週間の濃密な時間を過ごしたバンドメンバー、スタッフの皆様、尊い時間を有難うございました。

ご来場の皆様、惜しくもチケットを確保できず心の参加となってしまった皆様にも、改めてお礼を申し上げます。 

DSC_3751-small.JPG 

P.S.

この後は、2日目お昼の部で起きた「事件」について書くつもりです。  


オオフジツボ・ツアー日程(先出し情報) [オオフジツボ]

5月に3rdアルバム発売を控えているオオフジツボですが、5月以降の予定をコッソリ書いておきます。まだ詳細が決まっていないものについては、日付と都市名だけです。

 

  • 5/23(土) レコ発ライブ第1弾@二子玉川 KIWA (詳細もうすぐ)
  • 6/6(土) レコ発ライブ第2弾@西荻窪 音や金時
  • 6/26(金) 「オオフジツボとリタ」@大阪
  • 6/27(土) レコ発ツアー@大阪
  • 6/28(日) レコ発ツアー@名古屋
  • 7/11(土) レコ発ツアー@福島
  • 7/12(日) レコ発ツアー@八戸
 詳細決まりましたら、改めてお知らせいたします。

 


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

Era 名阪ツアー(京都・大阪・名古屋)のお知らせ [Era]

Era で久々の名阪ツアーです。よろしくお願いいたします。 
 
 「Era」
鬼怒無月(ギター)、壷井彰久(ヴァイオリン)
 
★2015/2/20(金) at 京都 喫茶le gabor ガボール (075-211-7533)
open 18:30 start 19:30
予約¥3,000 当日¥3,500 各オーダー別

★2015/2/21(土) at 大阪 CHOVE CHUVA (06-6225-3003)
open 19:00 start 19:30
予約¥3,000 当日¥3,500 各ドリンク

★2015/2/22(日) at 名古屋 ヴァレンタインドライブ (052-733-3365)
open 18:00 start 18:30
予約¥3,000 当日¥3,500 各ドリンク別
 
 

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

オオフジツボ・ワークショップ「なのはな」を合奏しよう! in Tokyo [オオフジツボ]

 10683458_606365159485440_9165971223345622103_o.jpg
■オオフジツボ・ワークショップ ~「なのはな」を合奏しよう! in Tokyo ~

11月に大阪コモンカフェにて大好評だったワークショップ東京でも開催します!

今年8月に発売されたオオフジツボの東北コンセプトアルバム「光の奥」の1曲目、平泉中尊寺の公式動画CMのテーマソングにも選ばれた「なのはな」を、皆さんで合奏しましょう!

ギター/アコーディオン/ヴァイオリンの各パートで参加頂けます。メンバー3人の懇切丁寧でスパルタ(?)な指導によるパート練習の後、最後は全員で合奏し、感動のフィナーレを迎える予定です。
もちろん、笛、ウクレレなど他の楽器での参加も OK です。

各パートの譜面は参加者に事前にお送りしますので、入念な予習をすることが可能です! (ギターはコード譜になります)
 
・日時: 2014年12月27日(土) 15時~ 
・場所: 西荻窪 音や金時 
・参加費: ¥1,000 (+オーダー)
・タイムテーブル
 開場 15:00
 パート練習 15:30~17:00
 合奏 17:00~17:30
 終了 17:30
 
 ※夜はオオフジツボ・ライブをお楽しみください! 

・人数: 15名くらいまで (要予約)
・課題曲: オオフジツボ「なのはな」(「光の奥」収録バージョン)
 ※参考 (Youtube)
  ライブ演奏のため、ソロなど少々異なります。

★お申し込み方法★
以下の申し込みフォームからお申し込みください。(問合せ先もこちらに記載)

・お申し込み期限:2014/12/20


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

オオフジツボとリタ 【ライブ告知】 [オオフジツボ]

~「螺子巻く夜の記憶」発売記念~
オオフジツボとリタ precious
 
2015年1月17日(土) & 18日(日) 2Days!
 
(以下は両日共通の情報です) 
●場所:二子玉川 KIWA (03-6805-7948)
●開場:17:00
●開演:18:00
●価格:前売3500円+1D / 当日3800円+1D

●予約開始日時:11月15日(土)
 会場Web予約:0時~ (14日深夜)
 会場電話予約:12時30分~14時30分
 ※入場は整理番号順です。

●出演
オオフジツボとリタ:
 太田光宏(ギター
 藤野由佳(アコーディオン
 壷井彰久(ヴァイオリン
 Rita(ヴォーカル)
ゲスト:よしうらけんじ(パーカッション)

●ライブ概要
2012年12月発売のPCゲーム「黄雷のガクトゥーン」でのコラボレーション以降、オリジナルミニアルバムの制作などを共に手掛けてきたアコースティックユニット・オオフジツボと、ボーカリスト・Rita。 4人の形作ってきた世界に今回はパーカッション・よしうらけんじを招き彩りを重ねたステージをお届けする。
コラボレーションの原点となった作品を包括する「架空蒸気機関の世界」をメインテーマにコンセプチュアルな世界を音で描く第一部、”オオフジツボとリタ”のコラボレーションを存分に体感できる第二部の二部構成で特別な夜をご一緒に。
 

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

ベタベタ退治

20140921_185130.jpg 

HERCULESのヴァイオリンスタンドコンセプトはとても良いのだが、一部の部品の品質に問題があり、長年使っているとヴァイオリンをロックする部分と、調整ネジのプラスティックが劣化してベタベタしてくる。ヴァイオリンを置くたび、イラッと来る状態になるのだ。最初に買った2台ともにそういう状態になり、新たに2台買い直したりしたのだ。

しかし、「無水エタノールで拭き拭きすると、プラスチックのベタベタが取れる」というネット情報を得たので、近所の薬局でその無水なんちゃらを入手して試してみた!

まぁ、なんてことでしょう。あんなにベタベタだった部分が、なんとも美しい艶消し状態に変わったではありませんか! これでセッティング時や演奏時にイラッと来ることもありません。依頼人も大喜びです♪

つーことで、今うちにはこのヴァイオリンスタンドが4台もある状態に。

そしてあまりにも楽しいので、家じゅうのベタベタプラスチックを拭き拭きしてやろうと、徘徊しています。ベタベタはおらんかね~。意外と無いもんだな。。。


オオフジツボ大阪ライブ・プレイベント(ワークショップ)のご案内 [オオフジツボ]

2014/11/2(日)大阪 Common Cafe で開催される、オオフジツボライブのプレイベント、ワークショップのご案内です。

ワークショップは2種類開催されますよ!


■14:00 oh!フジツボcafe オープン 

カフェ利用によりWSの見学も可能です。
メニュー:500円〜
17:30まで


■14:30 レジン・ワークショップ ~オオフジツボ標本をつくろう~

昨年の収穫祭でも好評だったオオフジツボ標本が作れるワークショップです。直径3cmのアルミ缶ケースの中にパーツをレジンで閉じこめて、自分だけのオオフジツボ標本を作りましょう!

参加費: ¥1,500 (材料費込み、1ドリンク代こみ)
時間: 14:30~16:00
人数: 5名まで (要予約) 

 収穫祭標本サンプル.jpg


■16:00 オオフジツボ・ワークショップ ~「なのはな」を合奏しよう!~

2014年8月発売のオオフジツボの東北コンセプトアルバム「光の奥」の1曲目、平泉中尊寺の公式動画CMのテーマソングにも選ばれた「なのはな」を、オオフジツボと合奏しましょう!
ギター/アコーディオン/ヴァイオリンの各パートで参加頂けます。メンバー3人の懇切丁寧(?)な指導によるパート練習の後、最後は全員で合奏し、感動(??)のフィナーレを迎え(たら良いな)る予定です!!
笛など、他の楽器での参加も OK です。

各パートの譜面は参加者に事前にお送りしますので、入念な予習をすることが可能です! (ただし、ギターはコード譜になります)

参加費: ¥1,000 (1ドリンク込み)
時間: 16:00~18:00
人数: 15名まで (要予約)
課題曲: オオフジツボ「なのはな」(「光の奥」収録バージョン)

※参考 (Youtube)
https://www.youtube.com/watch?v=0MkJ0OiBjpo
ライブ演奏のため、ソロなど少々異なります。

 


★お申し込み方法★
両ワークショップとも、以下の申し込みフォームからお申し込みください。

申し込みフォーム 

お申し込み期限:2014/10/26

よろしくお願いいたします! 


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽
前の10件 | -

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。